仕事や生き方でなんだかモヤモヤ悩んでいませんか?・・・▶︎30代女性のための無料キャリア相談はこちら

結婚する?結婚しない?先が見えなくなったときに考えること

私ごとですが、最近婚約目前で破局しました。約3年のお付き合いでしたが、コロナ禍での遠距離恋愛は難しく、いろいろ相談した結果、このような結論に至ったのですが・・・・

この歳で破局すると、これまでに計画していたことが一気に白紙になり、めちゃめちゃ不安になりました。しばらくは仕事やプライベートのことも手につかず、気づくとぼーっとしていたり。

しかし、徐々に回復してきました。最近読んだネットの記事がよかったので、それをご紹介するとともに、先が不安になったときこそ考えることについて書いてみたいと思います。

音声で聞きたい方はこちら

3年間、一緒に将来を計画してきたのに・・・・

営業のくせに本当に恥ずかしいのですが、自分を売り込むことができないまま、30代後半になってしまいました。このまま一人で生きていくのはやっぱり寂しいなぁ〜と思って、本気で婚活して出会った元彼とは約3年間のお付き合いでした。

相手は私より年上だったこともあり、将来については結構早い段階から相談していました。一緒に計画表をつくり、TODOリストにして慎重に進めてきたのに・・・・コロナがすべてを変えました。しっかり話し合って別れることにしたのですが、いざ別れてみるとやっぱり、キツイかった。

仕事のこと、子供のこと、お金のことなど、いろいろと「一緒にいる」を前提に考えていたことが白紙になったので、もうなんというか、頭真っ白です。そして、性格のせいもあると思いますが、めちゃくちゃ不安になりました。ネガティブスイッチがONになったようで、あれもできない、これもできないと、ないものばっかりが頭に浮かんでしまいました。

結婚する?結婚しない?の2択を迫る

この歳になって思うのは「結婚」について一番いろいろ言うのは、友達でも、親でも、ましてや親戚の人たちでもなく「自分」ですね。

20代のときは周囲も私のプライベートに興味がありましたし、恋愛でいろいろ苦労する人も多いので話題にもなりますが、35歳を過ぎた私のプライベートに、そんなに興味ある人はいません。または、私も周囲も恋愛よりも面白い仕事や趣味ができたりして、優先度も相対的に下がっていくので話題になりません。もしくは「あ〜ましもさんはキャリアウーマンだから結婚なんてしないのよね」と勝手に決められていたりします(汗・・・そんなつもりはなく、結果的に結婚できてないだけなんですが)

だから、自分の「結婚」について一番うるさくいろいろ考えてコメントしてくるのは「自分」だったりします。破局後、私は自分にいきなり問うてました。

で、結婚する?結婚しない?

「今、決めないといけないような気持ち」がしてきたんです。結婚するなら婚活しないといけないし、結婚しないなら一人で生きていくためのお金の勉強しないといけないし・・・などなど考えてしまって。そしてまた、めちゃくちゃ不安になったわけです。

「将来のことは考えるな」元日本IBM女性役員のアドバイス

そんな時、ふと読んだ記事がMONEY PLUSが出している「将来のことは考えるな」元日本IBM女性役員が若い人に伝えたい4つのアドバイス」

ここに書かれていた以下4つのアドバイスが、私にはとても参考になり、不安から脱出するきっかけをくれたので紹介します。

1. 先の心配をしすぎない

起こってもいない先々のことを心配する人がいます。よく言えば、リスク管理能力が高いとも言えますが、じつはそれによって失っているものも多いのではないかと私は思っています。

2. キャリアプランにこだわらず、自分の軸を持つ

昨今「キャリアプラン」ばやりです。キャリアプランを立てる、夢に日付を入れよう、などという言葉もよく目にします。じつは私は、いつまでに何をする、といったキャリアプランは立てません。

3. きちんと自分の価値をアピールする

日本ではよく「謙遜は美徳」と言われます。また、「女性は控えめにすべき」といった価値観も一部に残っており、女性が自分の能力をいかんなく発揮していくことは、まだまだ困難な状況と言えるかもしれません。

4. 人生は四季のようなもの

人生100年時代。誰しも人生にはいろいろなアップダウンがあり、いつも順風満帆とはいきません。女性の場合、出産や育児などで、どうしてもキャリアを中断しなければならないときもあると思います。

とても共感しました。特に最初の2つがグッときました。

まず、心配してもいいけどしすぎないことって大事です。人生何が起こるか分からない部分はいっぱいあります。私も、まさか破局するとは思ってなかったですし。ただ、その時その時に自分なりに考えて判断したなら、きっとその先もそうやって答えをみつけていけると、自分を信じたいと思いました。

そして、キャリアプランより自分の軸が大事。そのとおりだと思いました。プランなんて、崩れます。でも自分の軸があれば大丈夫!と励まされたようでした。そのためにも、自己分析はやっぱり大事です。自己分析について書いたブログがありますので、興味がありましたら30代女性のための自己分析方法!まずは3つの簡単セルフクエスチョンを参考にしてみてください。

まとめ:不安なときこそ自分と向き合う

30代後半の破局は、20代のそれとは全然違います。ダメージも大きいですし、不安も大きくなります。当然です。それくらい、真剣だった証拠でもあると思います。

でも、だからって不安になりすぎず、破局も自分と向き合うきっかけだと思って改めて自分の軸について考えてもいいかもしれないです。

みなさんが私のような辛い体験をしないことを祈りつつ、万が一そういう体験をしていても前向きになってほしいので、このブログが少しでもお役に立てれば嬉しいです♪

この記事も一緒に読んで参考にしてみてください。

30代女性のための自己分析方法!まずは3つの簡単セルフクエスチョン


「近しい友達や家族には逆に悩みを言いづらくて一人で抱えてしまう…」
「溜まっている考えや気持ちを吐き出してスッキリしたい!」

モヤモヤサイクルから抜け出したい30代女性のあなたへ!話してスッキリ&あなたの強み発見スペシャリストみのりに90分無料でお話聞かせてください。

みのり
あなたと私の90分を絶対に無駄にはしません!相談後の怪しい勧誘や営業も一切ないので(笑)、安心して連絡くださいね♪

\お家からでも大丈夫!オンラインで90分無料♪/