仕事や生き方でなんだかモヤモヤ悩んでいませんか?・・・▶︎30代女性のための無料キャリア相談はこちら

コロナ禍での30代キャリア形成は「偶然」をつくることから

東京に緊急事態宣言が出てから1週間くらい経ちましたね。昨日はついに、東京の感染者が2000人を超えました。個人的には感染数より重傷者数が気になっています。

2月7日の解除は難しいかもしれないと、覚悟し始めました。さて、そんな中でほぼ100%在宅勤務となっている私が最近気になっているのは「偶然」が減ったことです。それってもしかすると、キャリア形成にすごーく影響があるかもしれないのです。

今日は、20世紀末にクランボルツ教授が提唱した理論をご紹介するとともに、みのり的視点でコロナ禍で「偶然」をつくる工夫についてもお話します。

音声で聞きたい方はこちら

計画的偶発性理論とは

スタンフォード大学のジョン・D・クランボルツ教授によって提唱されたこの理論は「計画的偶発性理論」もしくは英語で「プランドハプンスタンスセオリー(めっちゃ直訳(笑)」と言われます。これは「キャリアコンサルタント」になるための学科試験にもよく出てくるので、私も昔勉強した記憶があります。

理論が出てくるときは、必ず背景があります。この理論は20世紀末に提唱されたものですが、それまでのキャリア理論は、多くが「しっかり計画して職業選択するべき」という流れだったのですが、クランボルツ教授はそこに疑問を呈したのです。ちなみに、この理論の「キャリア」は主に「職業・ビジネス」にかかわるものです。

この理論のポイントは以下の2つです。詳しくはクランボルツ教授に学ぶ計画的偶発性理論とは?をご確認ください。

  1. キャリアの8割が予期しない出来事や偶然の出会いによって決定される
  2. その予期しない出来事をただ待つだけでなく、自ら創り出せるように積極的に行動したり、周囲の出来事に神経を研ぎ澄ませたりして、偶然を意図的・計画的にステップアップの機会へと変えていくべきだ

要は「予期せず天職が見つかるかも!偶然をチャンスに変えよう!」って感じ。

コロナ禍で「偶然」が減っている?

個人的な見解ですが、コロナ禍で「偶然の出会い」は減っていると思います。

私の実体験でお話します。2020年3月くらいから在宅勤務になりました。緊急事態宣言が出ればほぼ100%、解除されたときでもオフィスに行くのは週に1-2回程度でした。

打ち合わせはすべてオンラインテレビ会議システムを使います。打ち合わせの目的を、予め参加者の間で合意してから設定するので、効率的に進みいい感じ♪ただし、目的がない場合は打ち合わせもなく、人と話すときには必ず目的があるという状況になります。

生活必需品を買う必要はありますが、ネットスーパーやウーバーイーツもありますし、実際外に出なくても生活できました。結果、1週間まったく家から出ないこともしょっちゅうです。

そして、家で一日中過ごしているので、ほぼ想定内の生活です。安全安心ですし、起きて30分以内に仕事を開始して、仕事が終わったら30分以内に寝ることもできます。ただ、想定内すぎて「予期せぬできごと」「偶然の◯◯」はほとんどありません。

自分から「偶然」をつくろう!

クランボルツ教授の計画的偶発性理論は「予期せぬことや偶然の出会いっていっぱいある」というのが前提になっています。確かに、VUCAと言われるように、世の中はどんどん変化が激しくなり、不確実性や複雑性や曖昧性が高まっています。コロナがこんな世界をもたらすなど、ほとんどの人が想定できていませんでした。

しかし、そういった「マクロ的目線」ではなく「自分目線」に立った時、その大きなうねりの中で「まったく動けなくなっている」ことに気づくのです。変化に柔軟に対応できるようになって大きなうねりに乗っていきたいのに、私はむしろ動けなくなっている!まずい!「予期せぬことや偶然の出会いっていっぱいある」からこそ、それを意図的・計画的にチャンスに変えることも重要になってくるのに、そもそも想定内の生活になってしまってはキャリアが発展していけません。

だったら、自分から「偶然」をつくっていく必要があると思うのです!「これで正解」といった回答はないので「動いてみる」が大事だと、私は思います。これだけオンライン環境で人と話をすることが当たり前になってきていますので、以前よりもいろいろな「場」へのアクセスはしやすくなっています。新幹線や飛行機にのって会場まで行かなくても、WEB上にたくさんのセミナーや勉強会が準備されています。

もう、動くしかないでしょ!

まとめ:偶然をつくって、そして、チャンスに!

クランボルツ教授は、偶然をどうキャリアに活かすか?という点を指摘してくださいましたが、コロナ禍では「そもそも偶然を自分からつくって、そして、その偶然をどうキャリアに活かすか?」を考える必要があると思います。

やっぱり、結局、あなた次第ということですね。

どうしよう?何からやったら?と思った場合は、ぜひ無料個別相談申し込みフォームからご連絡ください。30代の働く女性限定で、90分のオンライン相談に対応しています。


「近しい友達や家族には逆に悩みを言いづらくて一人で抱えてしまう…」
「溜まっている考えや気持ちを吐き出してスッキリしたい!」

モヤモヤサイクルから抜け出したい30代女性のあなたへ!話してスッキリ&あなたの強み発見スペシャリストみのりに90分無料でお話聞かせてください。

みのり
あなたと私の90分を絶対に無駄にはしません!相談後の怪しい勧誘や営業も一切ないので(笑)、安心して連絡くださいね♪

\お家からでも大丈夫!オンラインで90分無料♪/